葛飾区で家を建てるといったいいくら?

葛飾区で、規格型、セミオーダー型、フルオーダー型の家を建てた場合の相場や、それぞれの特徴について紹介するぜぃ。

葛飾区の注文住宅の相場は?

注文住宅相場イメージ画像家を建てるときには、

  • 規格型
  • セミオーダー型
  • フルオーダー型

の3つのタイプから選んでつくることになるんだ。

ここではそれぞれの特徴やメリット、デメリット、葛飾区で建てた場合の相場の目安についても紹介することにしようじゃねえか。

メーカーや選ぶ内装設備などによって価格は大きく異なるので、あくまでも参考だぜ。

※20坪の土地に2階建ての家を建てた場合の目安。建ぺい率は考えず、建坪は40坪とする。

※土地代は、葛飾区の平均土地相場、1平方メートルあたり334,800円で計算し、約2,200万円とする。

規格型

価格目安:約3,160万円(土地代含む)

あらかじめ間取りや窓の位置などが決められている住宅。壁紙や床の色、浴槽、トイレ、洗面台、キッチンなどの設備は、いくつか種類がある中から選ぶことができるものだ。

メリット デメリット
  • 間取りが決まっているのでコストを抑えることができる。
  • 内装や設備も複数の種類の中から選ぶので、時間や労力を省くことができる。
  • その時代に合わせたトレンドが盛り込まれているため外観もおしゃれで、基本設備も整えられている。
  • 設計の自由度が低い。
  • 間取りや窓の位置などが希望通りにはならない。
  • こだわりが反映されない。

セミオーダー型

価格目安:約3,400万円(土地代含む)

複数の外観や間取りのパターンから、好みのものを選べる。工務店やハウスメーカーによっては、家の間取りは作成してもらうことも可能。内装設備については、数種類の中から選ぶことも。まァ、規格型とフルオーダー型の中間といったところか。

メリット デメリット
  • 規格型よりも選択範囲が広く、フルオーダー型よりもコストが安い。
  • すべてを決めるのはイヤだが、ある程度、自分の好みに仕上げたい人向き。
  • 工務店やハウスメーカーによっては、選択範囲が規格型と変わらないことがある。
  • すべてが希望通りにはならない。

フルオーダー型

価格目安:3,800万円~(土地代含む)

家の外観から間取り、窓の位置、内装、設備などすべてを自分の思い通りに作り上げることができる。だから細部にまでこだわった家づくりができるんで、みんな憧れるよな。

メリット デメリット
  • ゼロからつくることができるので、自由度が高い。
  • 自分の思い通りの個性的な家をつくることができる。
  • 家族の生活スタイルや、手持ちの家具などに合わせた間取り・設備を選ぶことができる。
  • 規格型やセミオーダー型と比べてコストが高くなる。
  • すべてを自分たちで選ばなければならないので、時間と労力がかかる。
棟梁に聞く!葛飾区ならではの注文住宅施工会社選び5箇条
  • その一、狭小地・変形敷地が得意かを見極めるべし
  • その二、密集地でも涼しく快適に過ごせる家づくりかを見極めるべし
  • その三、地震・火事対策の強さを見極めるべし
  • その四、防犯対策の手厚さを見極めるべし
  • その五、アフターケアの充実度を見極めるべし