葛飾区で評判の注文住宅施工会社選び HOME » 葛飾区で家を建てるなら注目!なんでもQ&A » 葛飾区に住みたい!周辺情報や魅力を徹底解説!

葛飾区に住みたい!周辺情報や魅力を徹底解説!

東京23区には、それぞれほかの区にはない魅力があるぞ。

区ごとの特色を知り、自分に合った区に住むのが一番だぜ。

今回紹介する葛飾区も、「下町」「有名漫画の舞台」など葛飾区ならではのたくさんの魅力にあふれているんだ。利便性に優れ、情緒あふれる町というのが、葛飾区の特徴なんだぜ。

それじゃあ葛飾区の魅力を見ていってくれよな!

便利で快適な立地

葛飾区は東京23区の北東に位置しているんだ。区域内に「JR常磐線」「JR総武本線」「京成電鉄本線」が走っているから都心へのアクセスも良いぞ。都心から近すぎず遠すぎずってとこが、葛飾区が住みやすい理由の一つなんだよな。 特に京成電鉄は、成田や羽田にも電車一本で行けるから、飛行機での出張が多い人にも最適だぞ。

また、葛飾区には「荒川」「江戸川」「中川・新中川」という多くの川が流れているぞ。東京23区の中でも水の景観が美しいともっぱらの評判なんだ。東京の中でも、自然とより調和している場所だから、単身世帯・家族世帯を問わず、住み心地が良い場所なんだぜ。

人情味があふれる

葛飾区は人情味があふれる場所として知られているんだ。下町の影響もあって人があたたかく優しい葛飾区は、東京の都心には見られない人のつながりがあるんだよな。買い物一つとっても、葛飾区ではときには行列ができるほど、商店街が生き生きしているんだ。実際に大手のスーパーにも負けないようなお得な価格で野菜や果物が販売されることも多く、住んでいる人たちが積極的に利用しているんだよな。

人と人との密接なコミュニケーションがあるのも、商店街の魅力なんだ。これは大手のスーパーじゃ見られない光景かもな。東京の一人暮らしは寂しいって感じても、下町で有名な葛飾区であれば、きっと寂しさを感じずに暮らせると思うぜ。 仕事帰りにふらっと寄れるような飲み屋が多いのも魅力なんだよな。

多くの作品の舞台となっている

葛飾区は、「男はつらいよ」や「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の舞台なんだ。日本人ならこの作品はきっと誰でも知っているよな。葛飾区には、「寅さん記念館」という場所があり、観光名所となっているんだぜ。

こち亀の主人公である両さんの銅像もたくさんあって、これも観光名所なんだ。 キャプテン翼の作者も「葛飾区四つ木」の出身って知ってたか?

キャプテン翼の主人公が通う架空の都市名(静岡県南葛市)も、葛飾区の南葛飾高等学校が名称のモデルとなっていて、葛飾区にはキャプテン翼の銅像もあるんだぜ。個性豊かな葛飾区で過ごすことは、きっと良い人生経験になるはずだぞ!

こち亀の連載当初は、警視庁亀有署の署長を怒らせていた?

今でこそ葛飾区の顔になった「こち亀」だが、連載当初は主人公の両さんの警察官からの脱線ぶりに、警視庁亀有署の署長を怒らせていたんだってよ。1976年の読売新聞の記事に、実際に亀有署の署長が怒っている記事が出ているんだ。今では葛飾区の顔になったのだから、面白いものだよな。

このように葛飾区には多くの魅力があるんだ。「交通の便」「住み心地」「人のやさしさ」、大都会ではなかなか感じられない密接なつながりが残っている場所なんだ。ぜひ一度住んでみてくれよな。

棟梁に聞く!葛飾区ならではの注文住宅施工会社選び5箇条
  • その一、狭小地・変形敷地が得意かを見極めるべし
  • その二、密集地でも涼しく快適に過ごせる家づくりかを見極めるべし
  • その三、地震・火事対策の強さを見極めるべし
  • その四、防犯対策の手厚さを見極めるべし
  • その五、アフターケアの充実度を見極めるべし